壮快

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車の運転マナー

<<   作成日時 : 2008/05/18 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

画像
5/18読売新聞社説
自転車は、車道でも歩道でも邪魔者扱いされがちだ。人込みを猛スピードで通り抜けるようなマナーの悪さも目立つ。自転車にも道路交通法で定められた通行のルールがあるのだが、どれだけの人が承知しているだろうか。

改正道交法が6月1日から施行され、30年ぶりに自転車の通行区分が見直される。改正内容を周知徹底し、車、歩行者とともに安心して通行できる交通環境を実現していきたい。「車道通行が原則、例外的に歩道通行」という基本は同じだ。歩道では車道寄りを徐行する。歩行者の妨げになるときは一時停止する。この原則も変わらない。歩道では、どんな場合でも歩行者の安全が最優先される。

変更点は、自転車の歩道通行の要件が広がったことである。従来は都道府県公安委員会が認めた歩道のみ通行できた。道路標識で表示されている。今度は、13歳未満の子供、70歳以上と身体障害者の人は、すべての歩道を通行できるようになる。加えて、車道の幅員や車の交通量、道路工事などで自転車の車道通行が危険な場合にも、新たに歩道通行ができることとした。

車道が危険かどうかは、自転車に乗る人が判断する。法改正を待たなくても、ほとんどの人は、車道と歩道の走りやすい方を通行しているのではないか。通行実態を踏まえ、画一的だったルールの方を見直した。交通事故の2割は自転車が関係した事故だ。その約7割は自転車の側に違反がある。

自転車と歩行者が衝突した昨年の死傷事故は2856件で、10年前の4・5倍となった。この件数は氷山の一角とみられている。通行区分違反、信号無視、酒酔い運転などには、懲役を含む罰則がある。夜間の無灯火は5万円以下の罰金となる。これらの規定は従来通りだ。日常的に見られる違反だが、明白な犯罪である。

ヘッドホンをしながらの走行にも、多くの都道府県が罰金を設けている。悪質自転車には厳しい取り締まりが必要だ。警察や学校、自治体が連携し、安全教育にも力を入れてもらいたい。自転車の2人乗りは、6歳未満の幼児を乗せる場合に限り認められているが、2人の幼児を乗せているお母さんも少なくない。

警察庁は、安全な自転車が開発されれば、3人乗りも認める方向で検討を始めた。育児と仕事に忙しい家庭には朗報だろう。


私も市の交通安全協会の交通指導員10年前からを行っているが、最近特に自転車の運転マナーが悪いのに気付く、歩道を猛スピードで走りぬけたり、河川管理通路では、お年寄りがいつもひやひやである。オートバイ・自転車は我が者顔で走り抜ける。歩いている人は危険を感じる。道幅が狭い上に避けるスペースがない。

当局の方に聞いたが、要領得ない。法律的には、河川管理通路とは、どういうものか、通行は?歩行・自転車・オートバイなどは乗り入れは、どんな規則となっているのかなどがわからない。この前、白バイに捕まり、違反切符を切られていた新聞配達員がいたが・・・




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
歩行者のマナーが悪すぎやしないか?(1)
皆さんこんばんは。今回ははてな匿名ダイアリーの「ちんたら前を歩いてる奴がまじで嫌い 」という記事を読んで思ったこと。というか、日ごろから思っていること。それは、(地域にもよりますが)歩行者のマナーが概して悪すぎるということ。僕は「昔の日本人はよかった」とい ...続きを見る
Coffee, Cigarettes &...
2017/07/11 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
自転車=悪者な色眼鏡がドぎつい醜悪な記事ですね。
ノルウェーの首都オスロでは自動車が邪魔者として自家用自動車=マイカーの禁止と、自転車の優遇が決定済みですし、イギリスの首都ロンドンでは邪魔な自動車を減らして自転車を増やす政策が進められています。
それが渋滞も公害も事故も不健康も減らすことができる施策だからです。
佐藤
2017/08/03 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車の運転マナー 壮快/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる